夜行バスの利用は多くのメリットがあります

記事リスト

トイレがあると便利

バス

もしものときを考えて

夜行バスは数時間も車中にいることになるため、利用するにあたってどうしてもトイレが気になるという人は少なくないでしょう。体質的に頻尿の方だけではなく、子供連れや乗車する前にお酒を飲む人もやはり運航中に便意を催してしまう可能性が高いです。また、車内の冷房は一律に管理されているため、身体が冷えてしまったり、車酔いする人などもトイレがあれば急を凌ぐことができます。他にも、連休などで観光目的で利用される場合は、渋滞も予想され予定以上に夜行バスのなかに滞在する可能性も考えられます。そのように危惧されている人は、迷わずトイレ付きの夜行バスを選択するのが良いでしょう。トイレ付とそうでないものとの料金の差は、高いところでも500円程度で同じ料金というところも少なくありません。ただ、車内にトイレが設置されているため、臭いやトイレの清潔感などを気にしてしまう人もいるかもしれませんが、夜行バスもその点を注意しており瀬常に清潔に保っており消臭剤なども使われているため衛生的です。そのトイレ付きの夜行バスを利用されるときは、座る位置が重要になってきます。多くの夜行バスでは後部にトイレが設置されていますが、その周辺に座っているとほかの乗客がトイレの出入りする足音などが気になってしまうケースも少なくありません。雑音で睡眠が妨げられるような人は、前もって前方の席を予約しておくと、トイレで行き来する乗客を気にすることなく睡眠を取ることができます。