夜行バスの利用は多くのメリットがあります

記事リスト

ホテル代がかからない

バスの模型

ターミナルでは設備が充実

夜行バスは他の長距離の交通機関と比べて安い傾向にあります。一方、昼行の高速バスと比べると高めの料金となっていますが、実はトータルで考えると安いのです。何故ならば、夜行バスで睡眠を取ることでホテル代などの宿泊にかかる費用を節約することができるためです。でも、夜行バスではシャワーを浴びることもできないので衛生面や体臭などが気になるという人も少なくありません。確かにトイレ付きのバスはあってもシャワーを浴びる設備もないため、移動中でかいた汗を拭えることはできないです。しかし、それはあくまでバスの中の話であって、実は最近のバスターミナルでは長距離バスの乗客のためにシャワー設備や化粧室を整えているところが増えています。夜行バスを乗る前や降りた後にシャワーを浴びることができるわけです。観光旅行で行きはバスに降りてからシャワーを浴びてスッキリしてから観光を楽しみ、帰りは観光でかいた汗を流してからバスに乗るということもできます。化粧室も整備されているため女性は夜行バスのなかでメイクが崩れたときやシャワーを浴びた後にメイクを整えることができます。そして、着替えを持っていれば汗をかいた服から新しい服に着替えることもできるため、日帰り旅行だとしても着替えを持っていくことをおすすめです。もちろん、シャワー設備を利用するときは料金が必要となりますが、それでもホテルで部屋を借りることを考えれば、十分に安上がりだと言えるでしょう。